新入荷9/8  昭和の着物と帯

  • 2011.09.08 Thursday
  • 20:21

九月に入り 仕入れの市場も夏休み明けで活況を増してきました


京都の仕入れの後 「京都文化博物館」こちらに改装後お初に行ってきました 【東映60年記念】とかで当日の上映は《五番町夕霧楼》あらすじ 
地元京都の題材でしょうか 見事に満席でした 

観客はご覧のとおりのシニア男性が8割で何とも言えない気分でした・・・
 

もっぱら私の関心は当時の着物姿 
ヒロイン佐久間良子の絣の着物や貧しい父親のはぎ継いだ着物 
廓の女将小暮美千代の粋な着物 女郎達の銘仙等 
フムフムと感じながら最後は涙涙でした



仕入れた着物と帯の中で同じ時期とその前後の物の紹介を致します

一越地に角通 そして黒い花畑のシルエットの付け下げの袖の部分です
裏地が黄変していますので 洗い張りしてサイズ大きく仕立て替えを致します



何とも可愛いアールデコのチューリップの昼夜帯 昭和初期の物です

 
昭和60年代のアールデコ柄の付け下げ ひょうきんな孔雀が個性的


やはり昭和の頃の着物には何か心動かされるオーラが伝わってきます 
コメント
黒柳様

コメントとお問い合わせ有難うございます

メールを9月15日に送りましたが
お返事がありませんので・・・届いてるか 届いてないか 
気にしてますが
届いてましたら お早目のご連絡を

宜しくお願い致します
  • 夢吉
  • 2011/09/16 10:01 AM
こんにちは!

孔雀のお付下げ、かわいいです。好みです!

もし販売されるのでしたら詳細知りたいです。
  • midori
  • 2011/09/14 11:01 PM
いつも見させていただいております。
以前、帯と訪問着を購入させて頂いたものです。

昭和60年代のアールデコ柄の付け下げ ひょうきんな孔雀が個性的
通販で購入可能でしょうか。

御連絡をお待ち申し上げております。

黒柳

  • kuroyanagi
  • 2011/09/13 10:35 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/09/10 2:08 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM