夢吉きもの 青山店のお知らせ

  • 2017.03.04 Saturday
  • 09:17
私の着物姿で恐縮です。
義母の帯を毎年この時期に着用してます。山吹色に雛の刺繍の帯は4.50年前の物ですが、こうして毎年お務めを果たしてくれます。



更に、お店の話で恐縮です。
夢吉きものは11年前の3月3日に福岡市中央区の川沿いの築50年の一軒家に引越しました。それまではマンションの一室で週末営業のアンティーク着物屋でした。
アンティーク着物や帯のサイズ・経年問題等で現在はアンティークが100枚に1枚程度の取り扱いになってます。
最近はリサイクル品と未使用と新品そして仕立替の着物と帯が主流商品です。
着物の7割は裄67cm・身丈158cm以上で取り揃える努力をしております。

7年前に現在のマンションに再移転して、主にデパート催事やイベント出店の形態になって、福岡のお客様にはご予約のみの営業で大変心苦しく思っております。

さて、お知らせです。
今般 ご縁がありまして、東京都港区南青山に「夢吉きもの青山店」を開設する運びとなりました。
東京・関東のお客様に催事以外の場所で販売をさせて頂く喜びでいっぱいでございます。
まだまだ開店には時間がかかりますが、5月中旬のオープンに向けて準備をしております。
東京メトロ銀座線、半蔵門線 都営大江戸線 青山一丁目駅から2分程の裏通りのマンションの一階、鰻の寝床のような小さなお店ですが、夢吉きものらしい着物と帯を取り揃える予定です。

オープン日は追ってお知らせ致します。
今後も宜しくお願い申し上げます。


夢吉きもの
店主 徳永京子




コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM