型染の着物

  • 2019.01.26 Saturday
  • 13:41
近所の公園の梅がほころび始めてきて、大寒から立春の季節の移ろいを感じます。
そんな春が待ち遠しい頃にお仕立に出してた着物と帯が届きました。
たとう紙を開けると元の着物から変身した新着物や反物からは伝わらなかったメリハリある着物が目に入リます。
どのようなお客様がお買い上げ下さるのかと想像する時間も楽しいのです。
2月1日からの大阪の催事の荷物に詰めました。

まずは型染の着物からご紹介致します。

紬に稲妻のようなシャープなラインに蔓から時計草と思いましたが、よく見たら桜のような大小の5弁花が染られてます。シャープなラインと蔓の曲線と顔料の力強さのバランスが絶妙な着物です。

龍村の帯を乗せてみました。



お色目はこちらが一番近いです。

【蔓花型染着物】※お仕立替品
袖丈 49cm
裄 69.5cm
身丈 160cm
14万円+税
soldout ありがとうございます。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM