紫根染の着物

  • 2019.01.28 Monday
  • 09:14
紫根の染液に何回も浸けて染め重ねる紫根染の木綿着物を紹介します。
紫色の深みがしっとり増した南部草紫堂製の反物からお仕立しました。



微かに斜めに並んだ風車の柄
首里花織の帯を乗せてみました。

手絞りによる微妙に異なる染めムラの美しさと、年を経るごとに一段と味わいが出てくる色の変化、そんな積み重ねた手仕事も魅力のひとつです。

年数を重ねるほど色が深まり輝きを増すという草木染の特徴ですが、こちらの紫根染も深みのある綺麗な色に成っております。
木綿のこっくりとした風合いと共に究極の草木のパワーを感じで頂きたい一枚です。

【紫根染風車柄木綿着物】お仕立品
袖丈 49cm
裄 68.5cm
身丈 166.5cm
36万円+税

こちら夢吉日記ご紹介している商品はご購入可能です
1,メールにてご連絡下さい。日記の日付とタイトルをお知らせ頂くと助かります。
以下のアドレスをコピーして下さい。
kyokotokunaga73@gmail.com
2,在庫確認後お返事致します。
3,商品代金をゆうちょ銀行にお振込下さい。
4,商品発送後一週間以内の返品を受付致します。
※返品送料はお客様ご負担お願いします。
5,商品の返品確認後返金致します。
※発送料+振込手数料を差し引かせて頂きます。

よろしくお願いします
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM