新田間道 緑と黒の格子真綿紬

  • 2019.01.29 Tuesday
  • 12:59
昨年置賜地方に行き、あちこちの工房訪問を致しました。
作家さん達に色々とお話をお聞きしたり、作業工程を見学させて頂きました。

こちらは 米沢にある紅花紬の創業者的存在の会社である新田さんの反物から当店でお仕立致しました着物を紹介します。

三代目新田秀次により復活させた「紅花染」の伝統を四代目秀行氏が染織の一貫性産を確立しその姿勢を受け継いだ五代目源太郎氏の製品となります。

新田間道と表記した黒と緑の格子の真綿紬は色と感触が素晴らしく、是非実際にご覧頂き、お手にとってその色と触感を感じ、ご試着されて欲しいです。


茜色の型染紬帯を乗せてみました。



この格子はお若い方からお歳を重ねた方まで、お孫さんからお祖母様まて共有できそうなモダンクラシックな逸品です。


【新田間道緑と黒の格子着物】お仕立品
袖丈 49cm
裄 69cm
身丈168cm
前幅24.5cm 後幅30cm
18万円+税



こちら夢吉日記ご紹介している商品はご購入可能です

〈ご購入方法〉
1,メールにてご連絡下さい。日記の日付とタイトルをお知らせ頂くと助かります。
以下のアドレスをコピーして下さい。
kyokotokunaga73@gmail.com
2,在庫確認後お返事致します。
3,商品代金をゆうちょ銀行にお振込下さい。

〈返品について〉
4,当店商品発送後一週間以内の返品を受付致します。
※返品送料はお客様ご負担お願いします。
5,商品の返品確認後指定金融機関に返金致します。
※発送料+振込手数料を差し引かせて頂きます。

よろしくお願い致します。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM