楮布の帯

  • 2019.05.13 Monday
  • 12:23
着物通の方の人気の自然布アイテムのひとつ楮布、その名古屋帯をご紹介します。

地道で厳しい仕事を経て生まれた楮布は日本最古の布ともいわれて、植物ならではの豊かな風合いと原始的な力強い魅力を放っています。

楮特有生成りのくすんだ色合いに爽やかな藍でグラデーションした太鼓柄八寸名古屋帯となってます。


江戸時代に木綿が大量に入ってくるまでは日常生活の中で布として利用されてきたようですが現在では原始布あるいは自然布として伝統工芸的な位置づけで、本物だけが醸し出す魅力があります。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM