宮古上布

  • 2019.06.17 Monday
  • 07:33
梅雨入り入ってる地域とまだの地域がバラバラの日本列島ですが、梅雨の後には確実に夏がやってきます。

宮古上布
着物好きの方の究極の夏着物
着物好きになったら一枚は欲しい憧れの上布のひとつですね。

今回は梅雨入り直前に入荷した宮古上布のご紹介です。

厳しい人頭税と呼ばれた琉球時代の税。
人頭税として織られた貴布は 何通りもの細かな工程をクリアし気の遠くなるような手仕事の末に生まれた結果、重要無形文化財の宮古上布となりました。

近年は織子さんの数も減り、年に10反から20反の生産量となっているそうです。
そのような事情から規格も幅を広げた結果、糸や染料の違うデザイン性ある宮古上布も作家さんにより生産されているようで楽しくなってきました。

こちらは
伝統工芸証紙は残ってませんが、包まれていた呉服屋さんのたとう紙から伝統的な宮古上布となります。


琉球藍のブルーは日本女性の顔映りは最高です。
蝉の羽根のような宮古上布と表現されますが、その軽さと風通りの良さは究極の真夏着物です。
未着用の宮古上布です。
出羽の織座の紙布の帯とコーディネートしてみました。

【宮古上布亀甲絣着物】未使用品
袖丈 49cm
裄 65cm+4cm
身丈 158cm +8cm
soldoutありがとうございました。

こちら夢吉日記ご紹介している商品はご購入可能です

〈ご購入方法〉
1,メールにてご連絡下さい。日記の日付とタイトルをお知らせ頂くと助かります。
以下のアドレスをコピーして下さい。
kyokotokunaga73@gmail.com
2,在庫確認後お返事致します。
※店頭販売完了、その他soldout未処理の場合があります事ご了承下さい。
3,商品代金 +消費税 +送料をゆうちょ銀行にお振込下さい。

〈返品について〉
4,当店商品発送後一週間以内の返品を受付致します。
※返品送料はお客様ご負担お願いします。
5,商品の返品確認後指定金融機関に返金致します。
※発送料+振込手数料を差し引かせて頂きます。

よろしくお願い致します
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM