木綿色々

  • 2019.07.29 Monday
  • 21:59
木綿に魅力を感じながら、徐々に在庫を増やしてます。


個人的には綿薩摩が好みですが…。
ジャブジャブ洗って布味と染の変化を楽しむ各地の綿絣も外せないです。

木綿絣=野良着
と昔は言われてた久留米絣ですが、最近は作家さんの影響もありモダンなデザインも出てきてます。

ストライプにうねうね。

着物になると、とてもお洒落です。


【久留米絣単衣着物】リサイクル
袖丈 47cm
裄 63cm
身丈 154cm
18.000円+税
※サイズが小さい為お買得価格です。


久留米絣の反物も最近は紺色以外でカラフルになってきてます。

こちらは青の染料に絣でエンゼルフィシュを機械で織り出してます。




木綿でも唐桟になると一気に粋な味が出てきます。
こちらも反物でのご紹介です。

唐桟の特徴でもある赤い糸が織込まれてます。


紅唐桟と刻印がされてます、
細い糸で強く打ち込み、艶良くしっかりしたこの布は、江戸時代武士の袴に用いられたとの話に納得がいきます。


こちら夢吉日記ご紹介している商品はご購入可能です

〈ご購入方法〉
1,メールにてご連絡下さい。日記の日付とタイトルをお知らせ頂くと助かります。
以下のアドレスをコピーして下さい。
kyokotokunaga73@gmail.com
2,在庫確認後お返事致します。
※店頭販売完了、その他soldout未処理の場合があります事ご了承下さい。
3,商品代金 +消費税 +送料をゆうちょ銀行にお振込下さい。

〈返品について〉
4,当店商品発送後一週間以内の返品を受付致します。
※返品送料はお客様ご負担お願いします。
5,商品の返品確認後指定金融機関に返金致します。
※発送料+振込手数料を差し引かせて頂きます。

よろしくお願い致します
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM