振袖について

  • 2020.02.01 Saturday
  • 08:57
令和2年の1月もあっという間に終わり2月に入りました。

今回は振袖のお話をさせて頂きます。
夢吉きものの振袖はあまり数は用意しておりませんが、珍しいのや夢吉きものらしい振袖は少量ですが、取り揃えております。
写真は今年の成人式に着用されたお客様から頂きました。


故岡本太郎デザイン振袖 青山に移転した記念に出会い仕入ました。
※岡本太郎美術館がお近くにある為


絵画感覚でインテリアとして装飾されても素晴らしい岡本太郎の世界

そのTAROデザインの振袖と太陽の塔の組み合わせは最強ですね。


趣味と意思がはっきりしていたお客様ご自身がネット検索でこちらを見つけて下さり、スポンサーの親御様を説得されました。
とかく初めての着物は周囲の方々のご意見を重視したり、昨今はお母様更に祖母様も着物に詳しくなくなり販売員さんのお勧めが主流のようです。


こちらは夢吉きもの在庫の振袖です。

洋服のデザイナー シビラ製です。
朱色地に金糸で刺繍のみのシンプルな感じです。
帯は帯屋捨松製となります。

【シビラ製振袖】
袖丈

身丈
48.000円+税
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM