紫根色の紬

  • 2020.10.11 Sunday
  • 22:01
深まる秋にふさわしいお洒落色の着物が仕立上がりましたので、ご紹介します。


深い紫根色の紬を洗い張りをしましたらトロンとまろやかな布になりました。


紫から黒のグラデーションのある糸を横糸に織り横段暈しになっております。
その間に一筋の艶のある糸がランダムに入っており、単調なぼかしを引き締めているように思えます。
産地は証明できておりませんが、その糸味と織から上質さが醸し出されております。


山本由季さんの縮緬の帯を合わせみました。


「帯に派手はなし」の着物ことわざが正に当てはまります。

【紫根色横段暈し紬着物】
仕立替品
袖丈 49cm
裄  70cm
身丈160cm
前幅24.5後幅30cm
11 万円+税
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM